>
プロ意識持てプロ意識

■Day1

出発

サムネイル

作品詳細

舞台は日本、そしてタイ。 今回は日本を旅立つまでの様子や、空港でのちょっとした驚きの出会い、そして到着した­タイ空港から始まるマサチのカルチャーショックと、だいしの何とかスムーズに旅行を進­めようとする努力の様子を紹介します。

準備は整い、いよいよ旅立つ時が来た。
春にだいしからアンコールワットを見に行こうと言われてから実に4か月...

当初のアンコールワットを観にカンボジアへ行くと言うプランから様々な計画が追加され­、いつの間にか17日間というとてもスケールの大きな旅へと変貌を遂げていた。

今回配信された映像に収められているのは、17日間のうちの1日目
これから何が起こるのか、果たして無事日本へと帰還することが出来るのか...

そしてマサチのとっては初の、だいしにとっては何度目かのタイという異国の地。
移動方法、文化、土地全てが日本と大きく違う場所で、二人は何を見て、何を感じるのか­、それは徐々に明らかになっていくだろう。

前日譚ではない、いよいよ本来の時間が動き始める。
もう立ち止まることも、振り返ることも許されない、ただ進み続けるだけの時間が。

フォトギャラリー

作品情報

スタッフ

【原作】青ドン/【主演・演出】まさち/【撮影】だいし/【音響・アフレコ】まさち/【制作】ProductionTG

撮影機材

【カメラ】GZ-E565DMC-GF2DCM-TZ7DMC-TZ40

撮影場所

【日本】ガスト日本橋店・京成バス東京駅のりば・NAA成田空港会社・新東京国際空港・ユナイテッド航空

【タイ】AOTスワンナプーム国際空港・Sukhumvitエリア・TuneHotelBangkokAsok・Rainbow4

新東京国際空港(成田空港)

今回まさちとだいしは新東京国際空港から飛行機に乗ってバンコクへ向かった。
空港へのアクセスは車、電車、バスと様々だが今回はバスをチョイス

東京駅から片道1,000円で空港へ行くことができるアクセス成田を利用、所要時間は約1時間半、あっという間に空港に着いてしまった。
アクセス成田について詳しくはこちら…

Sukhumvitエリア(Asok)

今回宿泊したホテルがあるSukhumvit(すくむびっと)エリアはバンコク随一のビジネスエリアで、日本の大手町みたいな感じの場所です。
BTS(高架鉄道)やMRT(地下鉄)のアクセスもよく観光にはもってこいの立地なのです。
Sukhumvitエリアについて詳しくはこちら…